DAIRIN コンセプト


DESIGN { デザイン }

Posture of life style design

デザインDAIRINでは、手づくり感覚で住宅を提供する基本姿勢を創設以来つらぬいています。
DAIRINの工房で創られる丁寧でこだわりをもってつくられた住まいは、時代の波にさらされてもいつまでも輝きを失いません。逆に時間の経過とともに味わい深くなり、その輝きを増していきます。各専門の職人であるスタッフがチームを組み、一邸一邸丁寧に創り上げていきます。
そこでは住宅設 計だけでなく、インテリアコーディネート、ガーデン計画、家具や照明、ファブリックにいたるまで、デザインクオリティの高い“価値のある家づくり”を常に 追求しています。





AMENITY { 住みやすさ }

Pursuit of functional beauty

住みやすさ住みやすさとは、その家のプランニングによる機能美です。
DAIRINがプロデュースする住まいは、お客さまと二人三脚で、フリーなプランニングから始まります。生活スタイルや好み、間取りプランなど細かくディスカッションさせて頂き、当社の設計者を中心に最適なプランをまとめあげ、ご提案いたします。複雑にからみ合う住宅ニーズを的確に整理して、シンプルにしていく作業から一粒のエッセンスが抽出されます。それがDAIRINスタイルの家。お客さまに感動していただけるベストなプランなのです。





COMFORTABLE { 住み心地 }

Coexisting of design

住み心地居心地のいい住まいは自然の素材とデザインから。
人が心地よく暮らすためには環境や健康への配慮や機能はもちろんのこと、デザインの美しさという視覚的効果が大切です。機能性とデザイン美を両立させながら、自然素材をどう生かしていくかが、テーマとなるのです。手間のかかる自然素材を敬遠するメーカーが多い中、DAIRINが使いつづける理由は、“自然の素材が持つエネルギーを大切にしたい”という気持ちから。自然素材にはそれぞれが優れた特性を持っています。この特性と、視覚的に癒すデザインが融合して初めてそこに暮らす人が“心地よいと感じる”住まいが生まれます。